スクリーンショット 2021-08-26 200320.png
高校の教室

進学塾×個別指導

一般的に「塾」と言うと、集団授業を思い浮かべると思います。

しかし、生徒にはそれぞれ得意分野と苦手分野があるのに、集団で画一的な授業を行うのはどうなのでしょうか。

「真に生徒のことを考えるなら、個別指導を行うべきだ」

と我々は考えています。


生徒一人一人に向き合い、各人がわからない苦手分野をピンポイントで潰していく。

それが合格までの最短距離だと信じています。

Classroom Lecture

“勉強とは教えられるものではなく、
自ら考えるもの。”

我々は「知識を教える」ということはしません。
我々の哲学は、「自ら考える力」を伸ばすことを主眼としています。

社会に出てからは、答えの無いことばかりです。 受験勉強をただの知識の習得の場とするのではなく、 考える力を養うための好機と捉えるべきだと考えています。


我々には、自分自身で考えてもらうための仕組みがあります。

講師の質に徹底的にこだわっており、厳選した採用の結果、講師のほとんどは東大生・東大OBで構成されています。


厳しい採用基準を通って採用された彼らは、暗記ではなく自ら考える力によって合格した者ばかりです。

是非、最高峰の頭脳が集結した当塾の授業を体験してみてください。

Teacher Helping Student

口コミだけで広まった、隠れた名塾

とにかく良いものを提供したい。その一心で指導を続け、その結果として口コミだけで広まって30年以上もご愛顧いただける塾になりました。
震災で駅前から移転を余儀なくされましたが、「他では満足できない」と通い続けてくださる生徒さんも多数いらっしゃいました。
生徒の皆様には心から感謝の念を感じるとともに、これからもご愛顧いただけるよう、より一層精進して参ります。

合格者の声

私は4年生の夏に帰国した帰国生です。大手塾に通うことも考えましたが、マンツーマンにしてよかったと思います。というのも、海外生活が長かったため私は国語が苦手で、担当していただいた金澤先生は、私の弱点を見抜いて、漢字慣用句長文読解等一つ一つカリキュラムを作っていただいたためです。また算数理科担当の小倉先生は、分かるまで時間を延長してでも教えてくれました。
大手塾では、決まったカリキュラムを猛スピードでこなしていきますが、マンツーマンでは自分に合ったペースで理解ができるまで進めてくれたので、私にはとても合っていました。6年生の9月から第一志望の学校に絞り、受験校対策を徹底的にしていただいたことで、本番でも余裕をもって臨むことができ、合格できました。
中学になっても通塾しようと思っています。

K.Rさん   筑波大付属中 合格

お問い合わせ